株式会社パスモは、首都圏の公共交通の利便性と加盟事業者の運賃清算を担う巨大インフラを運営する会社としての使命と役割を自覚し、法令、社会規範および社内規程を遵守した、公正で透明性のある企業活動を行うため、コンプライアンス憲章を制定いたします。
当社は、この憲章を当社で働く全ての役員および従業員の行動規範とし、一人ひとりが責任を持ってこの憲章を遵守し、実践していくよう、最大限注力いたします。

1 法令・規範・社内規則などの遵守

私たち(株式会社パスモ並びにその役員および従業員、以下同じ)は、社会の一員として高い倫理観を持ち、社会的良識に基づいて行動します。
私たちは、法令や社内規則・通達などを遵守し、適法かつ適正な事業活動を行います。

2 適正なサービスの提供

私たちは、関係法令を遵守し、お客様の利益の保護に十分配慮してサービスを提供し、お客様の満足と信頼を獲得します。
私たちは、障害を理由とする不当な差別的取扱いを行わず、社会的障壁の除去を目指します。

3 公正、公平な取引の実践

私たちは、関係法令を遵守し、公正かつ自由な取引を行います。
私たちは、取引先との間での社会通念上過剰と思われる贈答、接待を行わず、また受けません。
私たちは、反社会的な勢力、団体、個人との関係を遮断し、毅然とした態度で臨みます。

4 社会への貢献と環境保全・保護

私たちは、地球環境保全の重要性を認識して環境への負荷低減に配慮していくとともに、首都圏に根ざした企業として、事業活動を通じて、地域社会の発展に貢献いたします。

5 人権の尊重と働きやすい職場環境の形成

私たちは、役員、従業員一人ひとりが、人格や個性を尊重し、差別、個人の尊厳を傷つける発言や行動は許しません。
私たちは、セクシュアル・ハラスメント、パワー・ハラスメント、マタニティ・ハラスメント、パタニティ・ハラスメントなどのハラスメント行為を許しません。
私たちは、様々な問題提起を見過ごすことなく、職場や会社全体が一体となって解決に取り組むとともに、職位にかかわらず意見の言える風通しの良い職場を守ります。
私たちは、役員、従業員一人ひとりが、個性と能力を発揮し、安心して働くことができる企業風土と、働きやすい快適な社内環境の整備を進めます。

6 会社財産の適正な管理および使用

私たちは、会社の有形無形の財産を適正に管理し、これを業務目的以外に使用いたしません。

7 機密情報の管理

私たちは、当社または他社の機密情報を適正に管理し、これらの情報を当社または当該他社の許可なく第三者へ開示いたしません。
役員および従業員は、在職中はもちろん退職後においても、職務上知り得た機密情報を社外に洩らしません。

8 個人情報の保護

私たちは、個人情報保護法を遵守して個人情報を厳重に管理するとともに、個人情報取扱業務を適正に遂行できるよう努めます。

9 コンプライアンス相談窓口および通報者の保護

役員および従業員は、私たちの一員もしくは会社組織の行為が、法令およびこの憲章に違反する、または違反する恐れのある場合は、速やかに社内の職制を通じて報告、または社内・社外に設けた「コンプライアンス相談窓口」に通報し、不正行為を黙認・隠蔽しません。この場合において私たちは、通報者に対し、報告または通報した事実によってなんらの不利益を与えることはいたしません。

10 違反に対する厳正な対処

当社は、この憲章や法令の違反行為が発生した場合には、直ちに原因の究明と再発防止のための措置を講じるとともに、違反者に対し厳正な処分を行います。

制  定 2008年 6月30日
最終改定 2017年 4月  1日
株式会社パスモ