1 リスク管理の目的

当社は、公共性の高い首都圏交通ICカードシステム「PASMO」を運営する会社として、「お客さまへのPASMOサービスの安定提供」および「加盟事業者のICカード利用に係る清算業務の正確、確実な実施」などの企業目標の達成に影響を及ぼす一切の不確実性をリスクとしてとらえ、リスクを分析・把握し、対策を講じることによって、これに適切に対応する。

2 リスク管理の行動指針

  1. 当社は、PASMOシステムを安全に、安定して、正確に運用していくために、リスク管理を経営の最重要課題の一つとして認識する。
  2. 当社は、リスク管理の実施により、当社の企業価値を高めるとともに、加盟事業者の一層の発展に貢献するよう努める。
  3. 当社は、万一リスクが顕在化した場合または顕在化が予想される場合には、迅速に責任ある行動をとるものとする。

3 リスク管理の体制

リスク管理を組織的に行う体制および基本的事項を明確にするため、リスク管理規程を別途定める。

4 リスク管理体制の検証

リスク管理の実施状況については、定期的に検証し、必要に応じて随時見直すものとする。

2011年3月1日 制定
株式会社パスモ