PASMOご利用案内

PASMOのご利用案内。PASMO(パスモ)は、首都圏を中心に全国の鉄道・バスでご利用いただける便利なICカードです。電子マネーとしてお買い物でもご利用いただけます。


>> P.29

29紛失したとき(紛失再発行)「記名PASMO」と「PASMO定期券」は、万一紛失しても再発行することができます。なお「無記名PASMO」は再発行できません。こんなときはどうするの?●紛失のお申し出(お手続き)を行わなかった場合に生じた損害については、責任を負いかねます。 PASMOを紛失したときは、PASMO取扱事業者またはSUICA取扱事業者へすみやかにお申し出 ください。(PASMO・SUICAエリア以外の駅や営業所などではお手続きできません。また、札幌エリア などSUICAエリアであってもお手続きできない事業者があります。)なお、紛失のお申し出(お手続き) を行った場合でも、再発行整理票発行日における払いもどしやSFの使用などで生じた損害については、 責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。●お客さまのお名前・性別・生年月日・電話番号が正しく登録されていない場合、再発行や払いもどしができないことがあります。●紛失再発行のお申込み後は、取消しできませんので、必ず、再発行を行ってください。ご注意ください。●お申し出の際は、購入時にご登録いただいた「お名前」「性別」「生年月日」をもとにお手続きいたします。●再発行の際、鉄道定期券がある場合は、その定期券の発行事業者へお申し出ください。●バス定期券情報のある無記名PASMOは、再発行できません。紛失から再発行までの流れ記名PASMO・PASMO定期券の場合PASMOを紛失!申請書に必要事項を記入して提出+ご本人を確認できる公的証明書等(運転免許証など)を呈示紛失の再発行登録PASMO・SUICAエリアの駅やバス営業所などで紛失のお申し出(一部を除く)再発行整理票を発行します。※再発行時に必要となりますので、大切に保管してください。お持ちいただくものPASMOエリアの駅やバス営業所などで再発行(一部を除く)再発行整理票公的証明書等1,010円デポジット500円再発行手数料510円登録の翌日から14日以内※それ以降は再度、紛失再発行のお申込みが必要です。(       )新しいPASMO紛失再発行登録を行ったPASMOがオートチャージサービス機能付きであった場合は再発行したカードにもオートチャージサービスが引き継がれます。また、再発行されたPASMOにバス定期券情報がある場合は、「IC定期券内容控」の発行が必要です。バス定期券発行事業者にお申し出ください。


<< | < | > | >>