PASMOのパンフレットやポスター、ウェブサイトなどで見かけるPASMOのロボット。
PASMOのロボットとはPASMOのキャラクターです。
見た目は癒し系ですが、足についたタイヤでキビキビと移動するのが大好きな行動派。

おもな行動範囲は首都圏ということですが、最近はより広いエリアで姿を見かけることが増えてきました。そんなPASMOのロボットのヒミツを大公開しちゃいます!

秘密その1

おなかのポケットがお財布代わり!?PASMOを愛用しています!

おなかのポケットにPASMOをしまっていて、電車やバスに乗るときはもちろん、お買い物の時にもPASMOを愛用しているそうです。

秘密その2

急いでいるときは自らバスや電車に変身して移動できるんです!

普段はおなかのポケットにしまっているPASMOを使って電車やバスを使って移動しますが、急いでいるときは自らバスや電車に変身して移動します。

秘密その3

地球環境にやさしいエコ派です!

PASMOのロボットにはいろんな情報をキャッチできるアンテナがついています。最近は、CO2の削減やリサイクルなど環境問題に興味深々。頭についたアンテナで、日々エコについての情報収集を行っているのです。
これからは、もっと積極的に利用者のみなさんと環境問題について考えていきたい!なんて張り切っているのです

秘密その4

いろんな色に変身できる!?

「PASMOのロボットはピンク色!」そんなイメージがありますが、実はPASMOのロボットはいろんな色に変身できるんです。是非、街でカラフルなPASMOのロボットを探してみてください!