PASMOオートチャージサービスの有効期限が切れたときは?

PASMOオートチャージサービスの有効期限が切れる7日前から有効期限後6ヶ月の間に、オートチャージサービス機能付PASMOをPASMO取扱事業者の駅へご持参のうえ、延長手続きを行ってください。この期間内に手続きを行わなかった場合、PASMOオートチャージサービスは退会となります。

  • PASMOオートチャージサービスの有効期限は、PASMOを新規にお申込みの場合はオートチャージサービス機能付PASMOを送付した際の送付台紙に、お手持ちのPASMOへPASMOオートチャージサービスをお申込みの場合はご案内ハガキに記載されています。なお、原則として有効期限はお支払い用クレジットカードの有効期限月の末日と同じです。
  • PASMOオートチャージサービスの有効期限延長のお手続きは、クレジットカードの更新時にご案内します。
  • パスタウンカードは、オートチャージサービスが退会になると、パスタウンカードも退会となります。
  • 一体型PASMOでPASMOオートチャージサービスをご利用の場合は、一体型PASMOの有効期限延長のお手続きの際にPASMOオートチャージサービスの有効期限も延長されます。