お客さまのご希望により、「電子音でのお知らせ機能」の設定や、「定期券有効期間外のSF利用」の設定を変更することができます。

電子音でのお知らせ機能の設定

残額が1,000円以下になった場合、または定期券の有効期間が14日以内になった場合に、改札機やバス車内でのご利用時に電子音でお知らせする機能を設定できます。駅やバス営業所等の係員にお申し出ください。

  • 電子音の設定を行ったあとでも、購入時の状態に戻すことができます。

定期券有効期間外のSF利用停止設定

PASMO定期券の有効期間外であることに気付かずに、運賃をSFから減額されることを防ぐため、改札機やバス車内でSF利用ができないように設定できます。駅やバス営業所等の係員にお申し出ください。

  • SF利用の停止を行ったあとでも、購入時の状態に戻すことができます。
  • いずれの場合も、駅でのチャージ、店舗などでの電子マネーとしてのご利用はできます。
  • バス定期券が有効期間外の場合は、バス車内でのチャージはできません。