モバイルPASMO会員規約

この規約(以下、「会員規約」という。)は、株式会社パスモ(以下、「当社」という。)が携帯情報端末に発行するPASMO(以下、「モバイルPASMO」という。)の機能をさらに活用するための会員制度とその使用条件等について定めることを目的とする。

制定 2020年3月18日

適用範囲

第1条

会員規約はモバイルPASMOの使用について、当社と第3条の登録を行った者(以下、「会員」という。)に適用されるものとする。


  1. 会員規約に定めのない事柄については、当社が別に定める「PASMO取扱規則」、「PASMO電子マネー取扱規則」、「オートチャージサービス取扱規則」及び「PASMO取扱規則に関する特約」、またPASMO取扱事業者が定める「旅客営業規則」等による。

会員規約の変更

第2条

当社は、会員規約を相当な範囲で変更することがある。この場合、当社は変更の時期及び変更内容を予め当社ウェブサイト等に掲載する。


  1. 本会員規約変更後に会員がモバイルPASMOを利用した場合は、当該会員は変更内容に同意したものとする。
  2. この会員規約が改訂された場合、以後のモバイルPASMOにかかわる会員の取扱いについては、改定されたこの会員規約の定めるところによる。

会員登録

第3条

モバイルPASMOの会員登録希望者(以下、「登録希望者」という。)は、会員規約に同意の上、当社所定の会員登録手続きを行うものとする。また、この会員登録手続きには、当社が指定する登録希望者本人名義の有効なクレジットカードを決済手段として登録することができる。


  1. 会員登録手続きは、登録希望者がモバイルPASMOを発行した携帯情報端末の所定の操作を行い、当該携帯情報端末に当該の処理が終了した時をもって完了する。当社は、会員が当社に届け出た事項(以下、「会員データ」という。)について登録を行う。ただし、当社は、登録希望者が次の各号に定める事由の何れかに該当することが判明したときは、当該登録希望者の登録を承認しない場合がある。
    1. (1)登録希望者が実在しない場合
    2. (2)登録希望者が日本国外に居住する場合
    3. (3)登録希望者の満年齢が12歳未満の場合
    4. (4)登録希望者がすでに会員になっている場合
    5. (5)登録希望者が過去に会員規約違反等により、会員資格が停止され、又は会員資格が抹消されている場合
    6. (6)会員登録手続の際に当社に届け出た事項に誤記又は記入漏れ若しくは虚偽があった場合
    7. (7)会員登録手続の際に、当社に届け出た事項で、当社のシステムが受け付けできない記号、文字等が含まれていた場合
    8. (8)登録希望者が過去にもモバイルPASMO会員であった場合で、モバイルPASMO会員への入退会をみだりに行っている場合
    9. (9)登録希望者が未成年で、法定代理人の同意を得ていない場合
    10. (10)登録希望者が後見、保佐、補助開始の審判を受けており、成年後見人、保佐人、補助人の同意等を得ていない場合
    11. (11)登録希望者が第7条第3項に定める会員資格の停止、抹消の事由の何れかに該当する場合
    12. (12)その他、過去のPASMOの利用状況が適切でない等、登録希望者を会員とすることを不適当と当社が判断した場合
  2. 当社は、前項各号に記載する事項についての確認を行う場合がある。
  3. 当社は、第2項により登録希望者の登録を承認しなかった場合、登録希望者にその理由を回答しない。

会員への通知方法

第4条

当社から会員に対する通知は、当社ウェブサイト等での掲示又は電子メールその他当社が適当と認める方法により行うものとする。


  1. 前項の通知が当社ウェブサイト上の掲示により行われる場合、当該通知が当社ウェブサイト上に掲載され、会員がサイトにアクセスすれば当該通知を閲覧することが可能になった時をもって会員への通知を完了したものとする。
  2. 第1項の通知が電子メールで行われる場合、当社は、会員に対して通知を発信したことをもって会員への通知が完了したものとみなす。

会員データの変更

第5条

会員は、改氏名等により会員データに変更が生じた場合、速やかに変更手続きを行うものとする。


  1. 会員が前項の修正を怠ったことにより生じた損害その他いかなる不利益について、当社は、一切の責任を負わない。

パスワードの管理

第6条

会員は、モバイルPASMOアプリに登録したパスワードを、責任をもって管理するものとする。


  1. 会員は、パスワードを第三者に使用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等いかなる処分もしてはならないものとする。
  2. パスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員自身が負うものとし、当社は一切責任を負わない。
  3. 会員は、パスワードを忘れたことによりモバイルPASMOを利用できなくなった場合は、パスワードの再登録手続きをするものとする。
  4. 会員は、パスワードを盗まれたり、第三者に使用されていることを知った場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当該連絡先からの指示がある場合には、これに従うものとする。

退会及び利用の制限

第7条

会員は、退会を希望する場合には、当社所定の手続きに従い退会するものとし、当社の退会手続きの完了をもって退会したものとする。この場合において、会員はモバイルPASMOに関する一切の権利を放棄したものとする。


  1. 会員が死亡した場合は、その時点で退会したものと見なす。なお、その場合、退会に伴う手続きを当社が行う。
  2. 前各項に定めるもののほか、次の各号に定める場合、当社は事前に会員に通知又は催告することなく会員登録を停止・抹消し、退会させることがある。
    1. (1)会員規約及び当社が別に定める規定に違反した場合
    2. (2)第3条第2項各号に定める事由の何れかに該当することが判明した場合
    3. (3)電話番号・E-Mailアドレス等の変更により、連絡が取れなくなった場合
    4. (4)その他、会員として不適切であると当社が認めた場合
  3. 当社は、会員のモバイルPASMOの利用状況等から、第3項各号に該当するおそれのある合理的な理由がある場合、その他当社が必要と認めた場合には、事前に会員に通知又は催告することなく、当該モバイルPASMOの利用の全部、又は一部を制限することがある。
  4. 前2項の措置に伴い、会員に生じた損害その他いかなる不利益についても、当社はこれに関わる一切の責任を負わない。

個人情報等の収集、保有、利用等

第8条

会員及び登録希望者(以下、併せて「会員等」という。)は、当社が会員等から取得する次の各号に掲げる情報のほか会員等の個人情報(生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるものをいい、次の各号に掲げる情報と併せて「個人情報等」という。以下同じ。)について、「PASMO取扱規則」第6条の定める取扱いのほか、以下のアからコに掲げる利用目的のため、必要な保護措置を講じたうえで利用することに同意する。


  1. (1)氏名、性別、生年月日、電話番号、E-Mailアドレス、銀行口座等、クレジットカード情報、その他会員等が届けた事項
  2. (2)モバイルPASMOに関する会員と当社との契約に関する事項
  3. (3)会員のモバイルPASMOに記録された利用内容
  4. (4)携帯情報端末に内蔵されているICチップに記録された固有のID番号
  5. (5)モバイルPASMOの提供に必要な携帯情報端末にかかるデバイス情報(IPアドレス等)

利用目的

  1. ア. 会員等の会員データ登録内容の確認
  2. イ. 記名PASMOを使用する記名人としての登録
  3. ウ. モバイルPASMOを提供するために必要な連絡
  4. エ. 新サービス、特典等及びこれらに関する情報の提供
  5. オ. 会員情報並びに利用動向を把握・分析して得られた情報の利用又は提供
  6. カ. 払いもどし時の振込先の確認((1)の銀行口座等については、本目的についてのみ利用する。)
  7. キ. モバイルPASMOの利用に係る代金等の決済、及びクレジットカードの有効性、適正利用の確認、並びに、これらに関してクレジットカード発行会社等との間で必要となる諸連絡、コ.②に定める提供((1)のクレジットカード情報については、本目的についてのみ利用する。)
  8. ク. 当社、PASMO取扱事業者及びそのグループ会社の行う事業における経営分析、市場調査、研究開発、調査研究、商品開発、広告宣伝、マーケティング、及び各事業に係るサービス向上の検討その他の目的
  9. ケ. 個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)やその他の関係法令等を遵守したうえでの、外部への提供
  10. コ. 次に掲げる第三者提供
    1. ①会員が利用するモバイルPASMOを発行した携帯情報端末に障害・不具合・事故が発生した場合に、当社から会員と通信サービスを契約している電気通信事業者又は携帯情報端末のメーカに対し、当該障害・不具合・事故の調査・対応や会員に対する連絡のため行う第1項各号の個人情報等の提供
    2. ②当社から不正取引の防止・検知サービスを提供する会社(以下、「サービス提供会社」という。)に対し、不正取引の防止及び検知、並びにサービス提供会社においてその他インターネット上の各種取引の健全性向上に寄与する新サービスの検討等のため行う第1項各号の個人情報等の提供。なお、提供された情報のうちサービス提供会社の定める情報については、不正取引の防止・検知サービスの精度向上のため、サービス提供会社がその加盟店へ提供することがある。
  1. 会員は、第1項の利用目的のため、退会手続きの完了後であっても、第1項の個人情報等を当社が保有することがあることに同意する。

個人情報の共同利用

第9条

当社は、取得した個人情報について、PASMO取扱事業者及びグループ会社との間で、次の各号に掲げるものを目的として個人情報のうち氏名、性別、生年月日、電話番号、利用履歴、その他届出情報の共同利用を行う。


  1. (1)当社、PASMO取扱事業者及びグループ会社の行う事業における経営分析
  2. (2)当社、PASMO取扱事業者及びグループ会社の行う事業における市場調査、研究開発その他の調査研究
  3. (3)当社、PASMO取扱事業者及びグループ会社の行う事業における商品開発
  4. (4)当社、PASMO取扱事業者及びグループ会社の行う事業における広告宣伝、マーケティング
  5. (5)当社、PASMO取扱事業者及びグループ会社の行う事業におけるサービス向上の検討
  6. (6)個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)やその他の関係法令等を遵守したうえで取得した個人情報の提供

  1. 前項における個人情報の管理について責任を有する者は、当社とする。

個人情報の取扱いに関する不同意

第10条

当社は、会員等が第8条及び第9条に定める本同意条項の内容の全部又は一部を承認できない場合は、入会をお断りするものとする。

入会申込の事実の利用

第11条

当社が登録希望者の登録を承認しない場合であっても会員登録を希望した事実は、第8条「利用目的ア」のために、承認を行わない理由の如何を問わず一定期間利用されることがあるが、それ以外に利用されることはない。

当社の免責

第12条

当社は、当社の故意又は重過失による場合を除き、モバイルPASMOに起因して発生した会員の損害について、一切の責任を負わないものとする。