PASMOの払いもどし

お手持ちのPASMOが不要になったときは、払いもどしすることができます。
また、PASMO定期券の定期券情報のみを払いもどして、
記名PASMOに切り替えて引き続きご利用いただくことも可能です。

記名PASMO(一体型PASMOを含む)・無記名PASMO

カードは回収いたします。
なお、SF残額のみの払いもどしはできません。

※一体型PASMOの場合は、カードの回収およびデポジットの返却はありません。

PASMO定期券(一体型PASMOを含む)

定期券のみが不要なときは定期券部分のみを払いもどしいたしますので、カードは引き続き記名PASMOとしてご利用いただけます。

※1 PASMO定期券の払いもどしは、その定期券を購入した事業者にお申し出ください。

※2 PASMO1枚に鉄道定期券とバス定期券が付加されている場合の払いもどし手数料はそれぞれの定期券について必要になります。

※3 PASMO定期券の払いもどし手数料は、事業者により異なります。

※4 一体型PASMOの場合は、カードの回収およびデポジットの返却はありません。

払いもどしの流れ

ご用意いただくもの
  • 不要となったPASMO
  • 公的証明書等(運転免許証など) ※無記名PASMOの場合は不要
  • PASMOエリアの駅やバス営業所等に、不要となったPASMOをお持ちください。また、公的証明書等をご呈示ください。

    ※PASMO定期券の払いもどしは、その定期券を購入した事業者にお申し出ください。

    ※PASMO1枚に鉄道定期券とバス定期券が付加されている場合の払いもどし手数料はそれぞれの定期券について必要になります。

    ※PASMO定期券の払いもどし手数料は、事業者により異なります。

  • PASMOの種類に応じた払いもどし金額をお返しします。

ご注意ください
  • 記名PASMOや定期券の払いもどしの際は、ご本人を確認できる公的証明書等(運転免許証など)が必要です。
  • 一体型PASMOのPASMO機能(SF及び定期券部分)の払いもどしを行ったときは、別途クレジットカード会社にもお申し出ください。