PASMOご利用案内

PASMOのご利用案内。PASMO(パスモ)は、首都圏を中心に全国の鉄道・バスでご利用いただける便利なICカードです。電子マネーとしてお買い物でもご利用いただけます。


>> P.30

約 款こんなときはどうするの?PASMOってなに?PASMOってどう使うの?30再発行整理票PASMO用語PASMOの紛失または、障害のお申し出を行った際に発行される整理票のことです。PASMOの再発行時に必要となります。紛失したPASMOを発見したとき紛失したPASMOを発見された場合は、PASMOエリアの駅やバス営業所などにお持ちください。引換えにデポジット500円を返却いたします。※新しいカードを再発行する前は、デポジットの返却はできません。※デポジット返却の際は、ご本人を確認できる公的証明書等(運転免許証など)が必要です。※一体型PASMOでは、デポジットの返却はございません。●お渡しした再発行整理票は、再発行できませんので、大切に保管してください。●紛失したPASMOに鉄道定期券が付加されている場合は、定期券の有効期間が切れている 場合でも、その定期券を発行した鉄道事業者でしか再発行できません。 有効期間の切れた定期券は消去しておくことをお勧めいたします。●鉄道定期券の消去は、PASMO鉄道事業者の駅にお申し出ください。バス事業者では、 鉄道定期券の消去はできません。なお、一体型PASMOに購入した鉄道定期券の消去は、 その定期券を発行した事業者にお申し出ください。●受付可能時間は事業者により異なります。●お申し出の際は、クレジットカードのお申込み時にご登録いただいた「お名前」「性別」「生年月日」をもとにお手続きいたします。●定期券が付加されている場合は、再発行登録の翌日以降にその定期券の発行事業者へお申し出ください。●一体型PASMOは、デポジットをいただきません。紛失から再発行までの流れ一体型PASMOの場合※デザインはカードによって異なります。お持ちいただくものPASMOエリアの駅やバス営業所などで再発行(一部を除く)再発行整理票公的証明書等一緒に届いた案内状新しい一体型PASMO再発行手数料510円クレジットカード会社から新しいPASMOが到着※そのままでは、「PASMO機能」はご利用いただけません。一体型PASMOを紛失!申請書に必要事項を記入して提出+ご本人を確認できる公的証明書等(運転免許証など)を呈示紛失の再発行登録PASMO・SUICAエリアの駅やバス営業所などで紛失のお申し出(一部を除く)再発行整理票を発行します。※再発行時に必要となりますので、大切に保管してください。紛失再発行登録を行ったPASMOがオートチャージサービス機能付きであった場合は再発行したカードにもオートチャージサービスが引き継がれます。また、再発行されたPASMOにバス定期券情報がある場合は、「IC定期券内容控」の発行が必要です。バス定期券発行事業者にお申し出ください。新しい一体型PASMOお客さまからクレジットカード会社へご連絡※ご連絡がないと、カードは送付されません。重要!


<< | < | > | >>