Apple PayのPASMO つかった金額の最大50%もどってくる!キャンペーン はじめる方も紹介する方も、今がチャンス!全員にキャッシュバック! 詳しくはこちら Apple PayのPASMO つかった金額の最大50%もどってくる!キャンペーン はじめる方も紹介する方も、今がチャンス!全員にキャッシュバック! 詳しくはこちら

閉じる

通勤定期券(バス)の新規購入

通勤定期券(バス)の新規購入方法についてご案内いたします。

新規購入の手順

PASMOアプリでの操作

  1. PASMOアプリを起動し、【定期券・管理】をタップしてください。

  2. 【定期券・管理】画面から、【バス定期券】をタップしてください。

  3. 【バス定期券メニュー】画面で、【新規に入力して購入】をタップしてください。

  4. 【バス定期券購入(事業者選択)】画面で、購入する定期券の乗車駅となる事業者名を選択してください。

  5. ご案内の内容を確認し、【次へ】をタップし、購入する券種を選択してください。

  6. 【金額式IC定期券】を選択した場合、区間を選択してください。

  7. 【期間選択】画面で、使用開始日と期間を選択してください。

    ※【全線定期券】を選択した場合は、直接この画面が表示されます。

  8. 購入内容をご確認のうえ、【クレジットカード】または【Apple Pay】にてご購入ください。

Check!

バス定期券の種類

バス定期券には全線定期券、金額式定期券の2種類の定期があります。

全線定期券

全線定期券は、Apple PayのPASMO定期券発売事業者の路線バス(一部除く※)の全路線でご利用いただける定期券です。

※発売事業者の路線に限ります。

金額式定期券

金額式定期券は、定期券の設定運賃以内の区間であれば、Apple PayのPASMO定期券発売事業者の路線バス(一部除く※)が乗り降り自由になります。

Check!

Apple PayのPASMOには、鉄道、バスそれぞれの
定期券を1種類ずつ購入できます。

ご注意ください
  • バス定期券購入(事業者選択)やバス定期券購入(券種選択)の画面で購入する定期券が選べない場合は、Apple PayのPASMOで定期券を購入することができません。

エクスプレスカード(Face ID等なしで利用する)

初めてApple PayにPASMOを追加すると、Touch IDやFace IDなしで利用できる「エクスプレスカード」として自動的に設定されます。
設定すると、画面をアンロックしたりWalletアプリを立ち上げることなく、iPhoneやApple Watchをそのまま自動改札にかざして通過できます。また、店舗でも支払い端末にかざせば完了です。

サポート・よくあるご質問

PASMO定期券の購入